ロレックス 旧型との違い!ヨットマスター2


こんにちは、ギャラリーレアなんば店です♪

本日は、ロレックスの『ヨットマスター2(116680)』をお買取いたしましたのでをご紹介します。
こちらは2017年発売された『ヨットマスター2(116680)』になります!

『ヨットマスター2(116680)』のモデル名が入った、青いセラミック製のセラクロムベゼルと白文字盤が爽やかですね~♪
旧型より新型の方が爽やかに見えるのはシルバー部分が増えてスッキリしたからかもしれませんね。
どこが変わったか気になるので、変更点を調べて見ました!

●●変更4点●●

①針の色 ブルースティールの青色→シルバー色。
②時針 バータイプ→メルセデス針(ベンツ針)。
③インデックスの縁の色 青色→シルバー色
④インデックス形状の変更 12時部分は正方形→三角に変更、6時部分は正方形→長方形に変更。
              
●●●●●●●●●●

『ヨットマスター2(116680)』は、1992年発表の『ヨットマスター』の進化モデルで2017年に登場しました!
ロレックスの中では比較的新しいシリーズです。
ロレックス『ヨットマスター2(116680)』は、優雅にビーチなどを楽しむ『ヨットマスター』とは違ってこれまでにない新機能、カウントダウン機能を搭載したモデルです。
プログラム可能なレガッタカウントダウンを搭載しており、最大10分間のカウントダウンをセットすることができ、シンクロナイゼーション機能により計測が始ってからでも公式シグナルに合わせてカウントダウンの誤差を修正することができます。ベゼルには傷に強いセラミックベゼルを採用、基本スペックは旧作と同じです。
特にこちらのステンレス製のモデルは、耐水性にも優れマリンスポーツに対応したモデルとなっています。

ギャラリーレアなんば店は、ロレックスを高価買取強化中です!
皆様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております♪